脇見恐怖症の大学生のブログ

視線恐怖症ひいては脇見恐怖症というのをご存知ですか?
対人恐怖症の一種で、他者の視線を極端に恐れ、日常生活を送るのが困難になってしまう病気です。

少し治ったかもという瞬間

先日急ぎの書類を郵便局に届けるために、駅まで行きました。

郵便局が8時で閉まるため、かなり急いでいました。

夕方だったので、駅からは沢山の人が歩いていて、私はその人の流れに逆らうように速足で歩いていたのですが、

その時はすれ違う人に対して脇見が出ませんでした。


いつものように他人の顔があまり気にならず、すれ違う人々がぼんやりとした風景に見えました。

これは嬉しかったです。


脇見恐怖、うまく治るといいな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。