脇見恐怖症の大学生のブログ

視線恐怖症ひいては脇見恐怖症というのをご存知ですか?
対人恐怖症の一種で、他者の視線を極端に恐れ、日常生活を送るのが困難になってしまう病気です。

口内炎にオススメの薬

みなさん口内炎になったりしますか?

私は口内炎ができやすい体質で、1か月に1回くらいはなってる気がします。

ですので、口内炎の薬はいろいろ試してきました。

個人的な感想とかおすすめを書きたいと思います。


1.塗るタイプ

昔からあるタイプですね。「ケナログA」などが一番有名でしょうか。

このタイプは個人的にはおすすめのものはないです。

塗ってもすぐ取れてしまうし、これを塗ったからすぐ治ったという経験がないので…。

【指定第2類医薬品】ケナログA口腔用軟膏 5g
【指定第2類医薬品】ケナログA口腔用軟膏 5g
ブリストル・マイヤーズ
Pharmacy





2.貼るタイプ


「口内炎パッチ 大正 クイックケア」(大正製薬)

これが一番のオススメです!

【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10パッチ
【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10パッチ
大正製薬
1994-01-01
Pharmacy

ペラペラのシールのような形状の薬です。

この薬の最も良いところは、とにかく取れにくい!

口の粘膜にしっかりとくっついてくれます。

つけるときは、患部に乗せて10秒くらい親指で押さえると良いです。

また、フィルムで患部を保護してくれてるので、ものを食べても口内炎に直接当たらないため、口内炎の痛みがぐんと減るところだと思います。


以前口内炎が3つくらい同時にできてしまって、
痛みのあまりウィダーぐらいしか取れなかった時期がありました。

その時にこの薬を口内炎に貼ると、なんとかうどんぐらいなら食べられるようになったのです。


デメリットといえば、フィルムが分解されないので、有効成分がなくなったあと

口の中にフィルムの残骸が残ることくらいですが、フィルムの残骸はすぐにとれるため、そこまで気にすることではない気がします。





トラフルダイレクト フィルムタイプ(第一三共)

【指定第2類医薬品】トラフル ダイレクト 12枚
【指定第2類医薬品】トラフル ダイレクト 12枚
第一三共ヘルスケア
2012-03-08
Pharmacy

上に書いた、大正製薬の口内炎パッチと似た感じです。

違う点はこちらの方が大きいことですね。

あと、こちらはフィルムが自然に分解されるため、口には残りません。

大正製薬の口内炎パッチのフィルムの残骸が嫌な人はこちらをどうぞ。

ただ、やはり剥がれにくさでは、上の大正製薬の口内炎パッチの方が上かなー。





「アフタッチA」(サトウ製薬)

【指定第2類医薬品】アフタッチA 10錠
【指定第2類医薬品】アフタッチA 10錠
佐藤製薬
2013-02-01
Pharmacy

貼るタイプの口内炎の先駆けですね。

個人的には取れやすいと感じました。食事をすると大体取れます。




3.飲むタイプ

チョコラBBやトラフル錠など。

飲んだら治りが少し早くなったかな?程度です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。